酒飲みレシピ 絶対おいしい簡単ホルモン鍋の作り方

ホルモン鍋レシピ
ホルモン鍋

糖質制限的では無いですが、私はおつまみとして「ホルモン鍋」をよく作ります。
ホルモン煮込みも作りますが、味噌味でにんにくをガッツリ効かせた「ホルモン鍋」はお酒が進みます。


一応糖質制限をしているので、砂糖は不使用で、調味料も低糖質な物を使用しておりますが、糖質高めのキャベツや味噌を使用しているので糖質制限レシピではございませんが、ギリギリ食べてもいい糖質量だと思います。

本当に簡単なのでぜひお試しください。

簡単 激うま ホルモン鍋

糖質量:約14g(1人分)

材料(2人分)

豚ボイルホルモン・・・・・300g~400g
キャベツ・・・・・・・・・200g
豆腐・・・・・・・・・・・300g
★出汁・・・・・・・・・・1200㏄
★味噌・・・・・・・・・・60g
★日本酒・・・・・・・・・100㏄
★みりん・・・・・・・・・大さじ2
★にんにく・・・・・・・・5g
★生姜・・・・・・・・・・適量
★鷹の爪・・・・・・・・・1本分
ねぎの青い所・・・・・・・1本分

作り方

  1. ホルモンを水で洗ってから、沸騰したお湯に入れ2~3分茹で、ザルにあけます。
  2. 鍋に「1」のホルモンとホルモンが隠れるくらいの水とネギの青い所と生姜を入れ沸騰してから約3分茹でザル上げをします。
  3. 圧力鍋に「2」のホルモンと、★の材料を入れ高圧で圧を掛け圧が掛かってら15分間加圧します。
  4. 圧が抜けたら蓋を開け、一人用鍋にキャベツを敷き、豆腐を乗せ、ホルモンとスープを入れます。
  5. 小鍋が沸騰してから約3分加熱したら食べられますが、お好みの濃度まで煮込んで下さい。(薄ければ煮込み、濃ければ薄めて下さい。)

ポイント&コメント

もっともらしいレシピを書き込みましたが、実はホルモン鍋って単純です。
今回は柔らかくしたかったので圧力鍋を使いましたが、圧力鍋も必要ないです。
さらに言えば出汁も入れなくてもOKです。


ポイントは下茹(茹でこぼしをする)したホルモンを出汁じゃなくてもいいので「水」と味噌と少量の砂糖(糖質制限者はラカントかエリスリトール)ニンニク(絶対必要)で煮るだけでそれなりの味になります。あとはニラなり豆腐なりキャベツなりお好みの具材と一緒に煮て下さい。

めっちゃ簡単ですが、にんにくの効いた味噌味の美味しいホルモン鍋になります。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
レシピ 鍋物、スープ系
コルクをフォローする
酒飲みコルクの糖質制限

コメント

タイトルとURLをコピーしました