糖質制限レシピ 炒り豆腐で鮭焼飯

炒り豆腐で鮭焼飯レシピ
炒り豆腐で鮭焼飯

炒り豆腐をご飯の代用品として作るシリーズです。
豆腐は水切りをして炒めることによりパラりとし、ご飯の代用品として十分使えると思います。

今回作る料理は「鮭焼飯」です。
糖質量も一人前4.1gですので普段のお食事やお酒の〆、さらにはおつまみとして安心して美味しく食べられると思います。

他の炒り豆腐レシピ集

炒り豆腐で作る低糖質な鮭焼飯

糖質量:4.1g(1人分)

材料(2人分)

  • 木綿豆腐・・・・・・600g
  • 塩鮭(中辛以上)・・30g
  • 卵・・・・・・・・・1個
  • 長ネギ(小口切り)・10g
  • 白ごま・・・・・・・小さじ1
  • 日本酒(糖質0)・・小さじ1
  • 塩・・・・・・・・・適量
  • 味の素・・・・・・・適量
  • コショウ・・・・・・適量
  • ごま油・・・・・・・小さじ2

作り方

  1. 鮭はグリルなどで焼いてから、ほぐしておいてください。
  2. フライパンに水切りした豆腐を潰し入れ、中火で炒めて炒り豆腐を作ります。途中水分が出てきたらふき取り、パラりとするまで炒めてください。
  3. パラりとしてきたらごま油、塩鮭を入れ炒めてください。
  4. 溶き卵を流し入れ、卵に火が通ってきたら、日本酒、味の素、塩こしょうを入れ味付けをし、最後に長ネギと白ごまを入れ軽く炒めたら完成です。

ポイント&コメント

鮭は塩気が強めが美味しいと思います。
入れる塩の量は塩鮭の種類、好みによって調整してください。鮭は是非切身を焼いてほぐして使用してみて下さい。既製品とはまたひと味違うと思います。

豆腐の水切りは電子レンジを使うと楽です。
(豆腐をクッキングペーパーに包んでから電子レンジで加熱し、そのあと重しをするとよく水が切れます)※水切りをしなくても、炒り豆腐は作れますが時間がかかります。

我が家で使用している低糖質な調味料です。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
レシピ 炒り豆腐ご飯
コルクをフォローする
酒飲みコルクの糖質制限

コメント

タイトルとURLをコピーしました