糖質制限レシピ 豚こま肉で作る生姜焼き

豚こま肉で作る生姜焼きおつまみ系
豚こま肉で作る生姜焼き

生姜焼きは豚ロース肉やバラ肉でなくても安価な「豚こま肉」だって全然美味しくできます。
低糖質ですし、安い分いつもより多めに食べてもいいですよ。

生姜焼きの付合せについて
生姜焼きの付合せは「キャベツの千切り」が定番ですよね。
私は生姜焼きのタレが染みたキャベツに、マヨネーズを付けて食べるのが大好きですが、糖質制限なので糖質の高いキャベツは我慢しなければいけませんので、レタスサラダを食べましょう!


このレシピの美味しさのポイント
①チューブではなく、すりおろし生姜を使うこと。
②追い生姜で生姜感を強めること。
③甘みはラカントS、糖質0みりん、少量の玉ねぎで甘みだし。
④タレに多めの水を入れ、最後に水分を飛ばし調整すること。

豚小間肉で作る絶対美味しい生姜焼き

糖質量:約4.0g(付合せ野菜を含む)

材料

  • 豚こま肉・・・・・・・200g
  • ★醤油・・・・・・・・20cc
  • ★みりん(糖質0)・・大さじ1
  • ★日本酒(糖質0)・・大さじ1
  • ★ラカントSシロップ・小さじ1/2
  • ★一味唐辛子・・・・・3振り
  • ★味の素・・・・・・・3振り
  • ★すりおろし玉ねぎ・・小さじ1
  • ★すりおろし生姜・・・小さじ1
  • ★水・・・・・・・・・大さじ3

    付合せ野菜
  • レタス(細切り)・・・50g
  • カイワレ大根・・・・・10g
  • マヨネーズ・・・・・・大さじ1

作り方

  1. ★の材料をすべて混ぜ合わせて生姜焼きのタレを作っておきます。
    (※すりおろし生姜を少し追い生姜用に残して下さい)
  2. フライパンに油をひいて中火で熱し、豚こま肉を広げながら入れ炒めていきます。
  3. 肉の赤みが消えるまで炒めていき、赤みが消えたら「1」のタレをいれます。
  4. 1分から2分煮て汁を少し飛ばしたら追い生姜をし完成です。

ポイント&コメント

最後の汁を飛ばす工程で味が決まります。
慣れないうちは味見をしてください。

我が家で使用している低糖質な調味料です。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
おつまみ系 レシピ
コルクをフォローする
酒飲みコルクの糖質制限

コメント

タイトルとURLをコピーしました