糖質制限レシピ 簡単油揚げで作るお宝袋串

簡単油揚げで作るお宝袋串おつまみ系
簡単油揚げで作るお宝袋串

油揚げの中に具材を詰めて煮つける袋煮は、つゆをたっぷりと吸ってとっても美味しいですよね。
今回は煮るのではなく、串に刺して焼いてみました。

一口でパクリと食べられるように小さめのサイズで作りました。

中身の具材の組み合わせ、味付けは無限通りですが、低糖質な材料を選びました。
調味料の量もなるべく抑えました。
おつまみとしても美味しいですよ。何が入っているか秘密にして食卓に出すのも面白そうですね。

低糖質 油揚げで作る一口お宝袋串

糖質量  カレー串(2本)約2.7g  海老ベーコン串(2本)約1.98g      
※使用する調味料、材料により糖質量は変わります。

材料  (各2本分~)

カレーそぼろとチーズの串

  • 油揚げ・・・・・・・・2枚 
  • ★挽き肉・・・・・・・約130g  
  • ★S&B赤缶・・・・・・小1/2  
  • ★醤油・・・・・・・・小1/2  
  • プロセスチーズ・・・・2個

★を炒め合わせます。テフロン加工のフライパンで別量サラダ油少々で炒めました。チーズは半分に切っておき、油揚げに具を入れる時に入れて下さい。
溶けるチーズでもお好みでお願いします。その際は炒め合わせる時に一緒に混ぜ込んだほうがいいかもしれません。チーズが溶ける前に油揚げが焦げる可能性がありますので。

海老とベーコンのガリマヨ炒めの串

  • 油揚げ・・・・・・・・2枚  
  • ☆ボイル海老・・・・・40g  
  • ☆ベーコン・・・・・・30g  
  • ☆マヨネーズ・・・・・大さじ1  
  • ☆ガーリックパウダー・0.5g~1g 
  • ☆コショウ・・・・・・少々   

☆を炒め合わせます。テフロン加工のフライパンでマヨネーズで炒めました。もっとニンニクを効かせたい方は糖質量は上がりますが、生ニンニクをたっぷりと入れても美味しそうですね。チリペッパー等入れてピリ辛もいいですね。

作り方

  1. 油揚げを縦にして、三角形に切ります。
  2. 三角形の油揚げを開き、角を下にしてそれぞれ炒めた具を入れ、①手前を被せ、②サイドをとじて、③上で蓋をします。わりとしっかり包めますよ。
  3. 2個ずつ串に刺してグリルなどでキツネ色になるまで焼きます。
  4. 後は食べるだけです。

ポイント&コメント

油揚げは焦げやすいので温度や時間に気を付けて下さい。
こまめに焼き色を確認したほうがいいと思います。

個人的には納豆とチーズの組み合わせも気に入っています。
色々な具材を試してみるのもおもしろいですね。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
おつまみ系 レシピ
コルクをフォローする
酒飲みコルクの糖質制限

コメント

タイトルとURLをコピーしました