糖質制限レシピ 紀文糖質0g麺で作る野菜たっぷりタンメン

紀文糖質0g麺で作るタンメンレシピ
紀文糖質0g麺で作るタンメン

糖質制限定番の麺「紀文糖質0g麺」を使いボリューム満点、野菜たっぷりのタンメンを作りました。
低糖質に仕上げるためタンメンによく使われている「キャベツ」を使用せず比較的低糖質な「白菜」と「もやし」を使用しております。
またさらに旨味アップとボリュームを出すために「舞茸」を入れました。
豚バラ肉からの旨味もあり美味しいんじゃないでしょうか。

またこのレシピで使用する麺を中華麺に変えれば「普通に美味しいタンメン」が出来上がります。

低糖質 ボリューム満点 野菜たっぷりタンメン

糖質量:6.2g

材料

  • 紀文糖質0g麺(丸麺)・1袋
  • 豚バラ肉・・・・・・・・50g~80g
  • 白菜・・・・・・・・・・100g
  • もやし・・・・・・・・・100g
  • 舞茸・・・・・・・・・・50g
  • 水・・・・・・・・・・・500㏄
  • 創味シャンタン・・・・・大さじ1
  • 日本酒(糖質0)・・・・大さじ1
  • 醤油・・・・・・・・・・小さじ
  • 味の素・・・・・・・・・適量
  • 塩・・・・・・・・・・・少々
  • ブラックペッパー・・・・適量

作り方

  1. 鍋に水500㏄、創味シャンタン大さじ1、醤油小さじ1、酒大さじ1、味の素適量を入れ沸騰したら火を止める。
  2. もやしは軽く洗い、白菜はざく切りにし、舞茸はほぐしておいてください。豚バラ肉は食べやすい大きさに切っておいてください。
  3. フライパンにごま油をひき豚バラ肉を入れ炒めてください。
  4. 豚バラ肉に火が通ってきたら、もやし、白菜を入れ炒めていき軽く塩をします。
  5. 炒まってきたら舞茸を入れさっと炒めてから、「1」のスープを入れひと煮立ちしたら、ブラックペッパーを入れてください。(この時味見をして必要なら塩で味を調整してください)
  6. 水洗いをした麺を温め(温め方法は熱湯でもレンジでもOK)てから丼に入れ「5」をかけて完成です。

ポイント&コメント

イカゲソが余っていたので入れましたが、入れなくても美味しいです。
もし海老やイカなどの余りがありましたら入れると旨味が増します。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
レシピ 紀文糖質0g麺
コルクをフォローする
酒飲みコルクの糖質制限

コメント

タイトルとURLをコピーしました